ミノキシジルの効果を解説

ミノキシジルを使用したAGA治療の効果やメリット

ミノキシジルとはAGAと呼ばれる男性型脱毛症に有効な成分の名称です。

ミノキシジルには血管を拡張させる効果があるために、血液の流れを良くできます。

毛根や髪の毛は血液の流れによって、成長に必要な栄養素や酸素が届けられています。

従って、血管を広げて血流を良くすることは、髪の毛を育てるために必要な栄養を届けやすくなる点がメリットです。

また、ミノキシジルの効能として毛根の細胞を刺激するという特徴もあります。

毛母細胞が活性化して細胞分裂を行うことで、細胞が増加して髪の毛が伸びていきますので、育毛のために重要な効果と言えます。

ミノキシジルを使ったAGA治療のデメリット

ミノキシジルは医薬品に使用されている有効成分ですので、一定の割合で副作用が生じるデメリットがあります。

医薬品というものは高い効果が期待できる反面、何らかの副作用があるもので使用を開始する前に十分に把握しておくことが重要です。

ミノキシジルを塗布したときに現れる可能性のある症状としては、かゆみや湿疹などの皮膚の異常です。

ミノキシジルを頭皮に塗布してから、血流が促進されますので、血圧に問題を抱えている人は注意が必要です。

男性ホルモンに影響を与える成分ですので、多毛症などのホルモンに関与した症状が現れることも十分に考えられます。

費用はどれくらいかかる?

ミノキシジルが配合されている育毛剤に関しては、入手方法としてはAGA治療を行っているクリニックに通って処方を受ける方法や、市販のものをスーパーや薬局、ドラッグストアなどで購入する方法があります。

クリニックで処方を受けるときにかかる費用は、ミノキシジル配合の育毛剤に関しては1本につき約5000円ほどですが、初診料や交通費なども計算に入れると1か月あたり1万円ほどはかかると考えておいたほうが良いでしょう。

市販されている育毛剤を購入するときには、含まれている配合率によっても値段は変わってきますが、6000~8000円ほどの価格で購入できます。

どこでミノキシジルは手に入れられる?

ミノキシジル成分が含まれている育毛剤であれば、ドラッグストアや薬局で購入することも可能です。

大手の製薬メーカーが製造している育毛剤に、ミノキシジルが配合されているものがあります。

より一層専門的な治療を受けながら、自分自身の頭皮の状況を確認した上で効果的な育毛剤を使用したい場合には、AGA専門のクリニックに通う方法があります。

AGA治療をしている病院であれば、男性型脱毛症に詳しい知識を持っている医者が診察をしてくれるので、自分の薄毛に適した種類の対策方法を提案してくれます。

薄毛の対策としては医療機関に通うことで内服薬の処方も受けられますので、育毛剤と併用することで、高い効果を得ることができます。